写真をカタチにするお手伝いをします

プリントスキャン

写真整理

写真整理#14(写真整理のややこしさ)

「写真整理、やれてます」と胸を張って入れる人、あんまりいないんじゃないかと思います。何が壁になっているのか。 ・ライフステージによって主体者(撮る人、写真を管理する人)が変わる ・技術が目まぐるしく変わる この2つが写真整理を...
ブログ

写真整理#13(データ化する方法)

ここからはフォルム時代の写真をデータ化する方法について書きたいと思います。 ※データにする気はないという方の写真整理方法については後日述べたいと思います。 フィルム時代は撮影したものが全てプリントされました。念のため2枚撮ると2枚と...
未分類

シニア起業事始#13(朝礼だけの学校)

家から出ないと運動不足になるので、努めて歩きに出るようにしています。歩きながらVoicyやYouTubeを聞くことが多いのですが、昨秋たまたま聞いたのが藤原和博さんの「朝礼だけの学校」。退職してどこのコミュニティにも属していないのはちょっと...
ブログ

写真整理#12(フィルム写真の最終ゴール)

ここからはアルバムや写真の具体的な整理方法について書いていきたいと思います。 多分、人によって合う合わないもあると思いますし、絶対この方法というのもありません。いま現在、私がベストと思う方法について述べていきます。 まず、目指す...
写真整理

写真整理#11(フィルム時代の写真)

フィルム時代の大量のアルバムや写真をどうするか。 皆さんはどうしているでしょうか。 正解はないと思いますが、こうしたらいいんじゃないかなあという私なりの考えを書いていきたいと思います。 私と同じ世代(50〜60代)だとフィルム...
写真整理

写真整理#10(適量にすること)

デジタルであれアナログであれ、写真は大量にあり過ぎると整理しきれません。そもそもそんなに大量に写真があっても見きれない。大量にあり過ぎるのはないのに等しいのかもしれません。なのに、大量にあることがいいことだと写真業界もユーザーもみんなが思い...
シェアする