写真をカタチにするお手伝いをします

写真の歴史

ブログ

写真整理#8(メディアの変遷)

前回までのブログで写真の現代史を私なりの視点で振り返ってみました。 ここ20年の短期間に、フィルムの時代→デジカメの時代→スマホの時代、と技術の進歩に合わせて写真が変わってきました。 それに合わせて画像を記録するメディア(媒体)...
ブログ

写真整理#6(フィルム時代後期)

写真の現代史の振り返り、続きです。 富士フイルムの沿革を紐解くと、1960年代後半には同時プリント(現像時にフィルムで撮影した全てを同時にプリントするサービス)が普及していたようです。 1970年の大阪万博以降、カラーフィルムの...
ブログ

写真整理#5(フィルム時代前期)

写真の現代史の振り返り。 昔(1960年代まで=ここでは「フィルム前期」と呼ぶことにします)はカメラもフィルムも高価でした。だからむやみやたらに撮るのではなくシーンを選んで撮影していました。フィルム1本で撮影できる枚数ももちろん限られ...
ブログ

写真整理#4(3つのヤマ)

家庭の写真が未整理でグチャグチャになってしまったのは、 技術が進歩して世の中が便利になったから このあたりのことを時代を振り返りながら書いていきたいと思います。 さて、冒頭のグラフ、何のグラフかわかりますでしょうか。 ...
シェアする